評価ランク
100gあたりの価格
 
ライフステージ
 
原産国
   
 
住居環境
モグワン半額キャンペーン実施中!

ヨークシャテリアは抜け毛が多い?美しい毛並みを保つおすすめのドッグフード5選

長くて艶やかな毛並みが特徴のヨークシャーテリア。ヨークシャーテリアはその見た目からトイプードルと同じく人気が高く、光沢のある綺麗な毛並みは「動く宝石」とも称されています。
性格も他の犬種に対して友好的であったりちょっとプライドが高いけど飼い主には甘えん坊なところがあったりと、まさに愛玩犬として最適とも言われています。

そんなヨークシャーテリアですが、飼おうか悩まれている方から「あんなに毛が長くて一杯あるから”抜け毛”も多いんでしょう?」という質問を受けました。確かに毛が短い犬種と比べてヨークシャーテリアの毛は長くてふさふさですから、もし抜け毛が多かったら掃除も大変そうですし抱っこした時とか服についてしまったりしないかも心配ですよね。

そんなお悩みをお持ちの方へ、今回はヨークシャーテリアの抜け毛対策や毛並みを艶やかにする方法を徹底調査!
毛玉にならないように日常的に行う手入れ方法から艶やかさをサポートするおすすめのドッグフードも一緒にご紹介したいと思います!

犬ってどうして毛が抜けるの?

そもそもの話ですが、どうして犬の毛は抜けてしまうのでしょうか?いつまでもふかふかのままだったら暖かそうだし可愛いですよね?
特に抜け毛が多いと言われているゴールデン・レトリバーなんかは庭が抜け毛だらけになってしまうほど大量に毛が抜けてしまいます。一体抜け毛には何の役割があるのでしょうか?

実は犬の毛には2層のコート(毛)が存在し、上層がオーバーコート、下層がアンダーコートと呼ばれています。それぞれのコートは以下のような役割を持っています。

  • オーバーコート = 皮膚を保護するための役割
  • アンダーコート = 乾燥を防ぎ保湿をする役割

因みにこの2層のコートを持つ犬種の被毛をダブルコート、オーバーコートしかない犬種をシングルコートと呼びます。そしてこの2層のコートのうち、抜け毛となるのが”アンダーコート”です。ゴールデン・レトリバーはアンダーコートの被毛があるので、ダブルコートの犬種ということです。

では一体どうして保湿の役割を持つアンダーコートが抜けてしまうのでしょうか?

アンダーコートが抜け毛となる理由が賢すぎる!

アンダーコートは保湿を守るために生えている被毛ですが、この被毛が大量に抜け落ちるある特定の時期があります。それは”換毛期(人間で言う毛周期)”と呼ばれ、春と秋の年2回に毛周期が訪れます。
それぞれの時期の換毛期にはちゃんと理由があり、アンダーコートの機能も抜け毛と同時に変わってきます。一体どんな理由があるのかを知ると、犬の体の仕組みが実によく出来ていることが分かります。

▼春の換毛期の仕組み
冬から春へ移り変わる時期に太陽の出る時間が長くなると、寒い時期を乗り越えるための暖かい冬毛がごっそり抜けて夏毛に生え変わります。夏毛バージョンのアンダーコートは夏の暑い時期を乗り越えるために蒸れにくく換気しやすい仕様になっています。

▼秋の換毛期の仕組み
暖かい季節が終わり秋から冬へだんだん寒くなってくると、今度は夏毛が一気に抜け落ちてもこもこの冬毛へと生え変わります。冬毛バージョンのアンダーコートは寒くて乾燥しやすい時期を耐えるために熱や湿度を逃がさない仕様になっています。

このように、それぞれの時期でちゃんと過ごしやすい毛に替える仕組みがあるんですね!人間でいうところの衣替えと同じような物でしょうか?真夏の日にダウンジャケットを着て散歩をしよう!なんて言ったら人間でも倒れてしまいますからね。
抜け毛は確かに家の中で買う場合は気になりますが、愛犬にとって必要なお着替えだとしたら文句は言えません。抜け毛を出来るだけ綺麗に処理できるよう飼い主として付き合ってあげましょう。

ズバリ、ヨークシャーテリアって抜け毛しやすいの?

それでは本題です!ズバリ、ヨークシャーテリアは抜け毛が多いかというと、一見毛が多いので抜け毛が多いのかと思いきや実はヨークシャーテリアの毛はオーバーコートしかない「シングルコート」の被毛タイプなんです。なのでアンダーコートは殆どなく、換毛期でも抜け毛があんまりなんです。
ですが他のヨークシャーテリアよりも毛が多い子はその分抜け毛の量も増えますので個体差にもよりますが、ヨークシャーテリアの殆どの子はあまり抜け毛が少ないのだということを覚えておきましょう。

しかし、ヨークシャーテリアは抜け毛が少ない分、私たちが気を付けなければならないことがたくさんあるんです。ヨークシャーテリアを飼いたいという方は、今から書くことをよく覚えておいてください!

ヨークシャーテリアの毛は生涯伸び続ける!?

さて、アンダーコートが無くて抜け毛が少ないヨークシャーテリアなのですが、それと引き換えに被毛がずっと伸び続けます。これは大袈裟とかそういう訳ではなく、生きている限り際限なく伸び続けます。
なので放って置くと立った状態でも地面に着くまで伸びてしまって、毛玉が出来てしまったりフケや皮脂汚れが溜まってしまったり、モップのようにホコリやごみを絡め取ってしまったりと不衛生なことになってしまうんです。これではとっても不便ですよね?

この伸び続ける毛をどう手入れしてあげるかというと、以下の方法が飼い主としてしなければならないと言われています。

  • 毎日欠かさずブラッシングをすること
  • 1~2ヵ月に1回はトリミング(カット)してもらう

先ずヨークシャーテリアの特徴とも言える長い被毛には毛玉や汚れが付きやすい性質があり、毛玉を解いてあげたり汚れを落としてあげる為に毎日欠かさず行うのがブラッシングです。このブラッシングを忘れてしまうとすぐフケや皮脂汚れが溜まってしまい大変不衛生です。そして毛玉を解いてあげないと上手く換気できず蒸れやすくなってしまい、少しの間で皮膚病に掛かってしまうこともあります。
さらにトリミングについてですが、これはプロにやって頂くのが一番安全です。ハサミを扱うので愛犬のヨークシャーテリアは非常に怖がってしまいます。「トリミング代は高いし、見た目なんか気にしないから自分でする!」という飼い主はご自身でやってみてもいいですが、ヨークシャーテリアが暴れてしまい誤ってけがを負わせてしまったり暫くなつかなくなってしまうこともあります。プロは怯える犬を落ち着かせてトリミングする術を学んでいるので、事情がない限りはトリミングして貰いに行きましょう。

もしもヨークシャーテリアの毛がごっそり抜けたら……

ヨークシャーテリアは上記で説明した通り、シングルコートの被毛タイプなので基本換毛期など関係なく抜け毛は少ない犬種です。生後4~8ヵ月頃は毛が生え変わる時期になるため抜け毛が多くなりますが、それは大人の被毛に生え変わるための準備ですので気にしなくても大丈夫です。
日々のブラッシングなんかで抜け毛が出るのは普通の事なので気にしなくても大丈夫ですが、もし愛犬のヨークシャーテリアの毛がごっそり抜けたり地肌が見えるくらいハゲてしまった時は病気を疑った方が良いかもしれません。

主に背中全体の抜け毛が酷い症状が多く、その抜け毛の原因となってしまう病気が『アレルギー性皮膚炎』です。

アレルギー性皮膚炎とは?

アレルギー皮膚炎とはホコリやダニ、ドッグフードの材料など何かしらのアレルゲンが原因で発症してしまう病気ですが、主にアレルギーの原因として多いのはドッグフードの原材料が原因となるアレルギー反応です。
症状としては痛み・かゆみ・腫れ・脱毛などが多く、よく痒がっていたり脱毛していたり、皮膚が腫れているなどを見かけたらアレルギー性皮膚炎に掛かっている可能性が高いでしょう。
本来肉食動物であるヨークシャーテリアの体には、穀物類(とうもろこし・小麦・米)などドッグフードによく混入されている材料は消化しづらく体に大きな負担を掛けてしまいます。また炭水化物が大量に含まれていたり、米などに含まれるグルテンというデンプンがヨークシャーテリアの体に合わず、アレルギー物質となってしまうのです。

対策としては、ドッグフードを購入する際に袋の裏を見て原材料を確認して穀物類が含まれていないグレインフリーのドッグフードか、又はグレインフリーではないけど炭水化物が少ない穀物を使用してデンプンをなくしたグルテンフリーのドッグフードを与えてあげるだけで違います。
またドッグフード以外にもアレルギーの原因となる物を排除する必要があります。必ずホコリやダニなどを掃除で取り除き、ヨークシャーテリアや飼い主にとって清潔な生活空間にしてあげるようにしましょう。

ヨークシャーテリアの毛並みをより美しく!おすすめのドッグフード5選

さて、ここまでヨークシャーテリアの抜け毛や手入れの仕方、また抜け毛が起こる病気について説明してきましたが、ヨークシャーテリアの美しい毛を維持するのは難しいことだというのを分かって頂けたでしょうか。
手間がかかる犬種ですが、大切にしてあげた分ヨークシャーテリアの毛並みは美しくなり、どの愛犬家も羨むような可愛い子になってくれます。ヨークシャーテリアを飼うのであれば、いつまでも美しく健康でいて欲しいですよね?

そんなヨークシャーテリア好きの飼い主さん、またはヨークシャーテリアを飼おうか迷っている方にとっておきの情報です!なんとヨークシャーテリアの美しい毛並みを更に美しく仕立て上げるサポートをしてくれるドッグフードがあるんです!
そのヨークシャーテリアの毛並みをケアしてくれるのが「動物性たんぱく質」と必須脂肪酸の「オメガ3必須脂肪酸」です。毛並みは皮膚の状態と等しく、皮膚の調子を良くして被毛を艶やかにしてくれるようアプローチしてくれるのです。

「でもどっちも入ってるドッグフードって市販に売ってない……」という飼い主さんの為に、実際に愛犬のヨークシャーテリアに食べさせているという飼い主さんたちにアンケートを行い、候補に出た中から5つのドッグフードを厳選してきました!是非愛犬に食べさせるドッグフード選びの参考にして頂ければ幸いです!

ヨークシャーテリアにオススメのドッグフード①:モグワン

■モグワンのおすすめポイント
モグワンは良質な動物性たんぱく質とオメガ3必須脂肪酸を摂取できる優れたドッグフードです。配合されている原材料を見てみると、チキンとサーモンが約50%、脂質は12%、オメガ3脂肪酸は1.29%も配合されており、ドッグフードの中では高い配合率を誇ります。
それを可能にしたのはサーモンオイルや海藻など、アミノ酸とミネラルがたっぷり摂取できるようになったのです。しかもチキンとサーモンが約50%も配合されていて高たんぱくなのも魅力的です。
更にモグワンはヨークシャーテリアの体に負担を掛けてないようグレインフリーと人工香料&着色料フリーを実現。野菜とフルーツも配合することで、1日のビタミンなど満遍なく栄養を補給することが出来ます。

毛並みケアを始め、愛犬のヨークシャーテリアがノビノビと暮らせるように作られているモグワンは本当にお勧めです。

内容量 1.8kg/1袋
通常価格 3,960円(税抜)
\ 1日1000名様限定!初回1袋1980円(税抜)! /

公式サイト

ヨークシャーテリアにオススメのドッグフード②:カナガン

■カナガンのおすすめポイント
カナガンは世界中の獣医から熱い支持を受けている有名ドッグフードです。その理由とはグレインフリー・人工添加物フリーの両方を兼ね備えており、アレルギーの原因となるものが一切含まれていないからです。またカナガンの栄養価も高く、高品質のチキンを50%以上、オメガ3脂肪酸は原材料の0.90%、さらにヨークシャーテリアがいつまでも走り回れるよう関節に良いとされるグルコサミンとコンドロイチンも配合されています。
あとカナガンは小粒タイプのドッグフードで超小型犬であるヨークシャーテリアでも食べやすいサイズです。野菜やハーブが盛り込まれており理想的な成分バランスでヨークシャーテリアの毛並みも皮膚の調子もサポートしてくれます。

内容量 2.0kg/1袋
通常価格 3,960円(税抜)

公式サイト

ヨークシャーテリアにオススメのドッグフード③:このこのごはん

■このこのごはんのおすすめポイント
このこのごはんはヨークシャーテリアなどの小型犬が抱えがちな「におい」「涙やけ」「毛並み」の3大苦悩に焦点を当て、試作を重ねて生み出された国産のドッグフードです。小麦グルテンフリーと人工添加物フリー、保存料不使用、酸化防止剤不使用を兼ね備えたこのこのごはんは九州産の鶏のささみを主原料にしており、試食の際には98.5%の愛犬が食べてくれるなど毎日食べたくなるドッグフードです。
鶏のささみのほかにも鶏のレバー、オメガ3必須脂肪酸が豊富なまぐろ、豊富なたんぱく質と低カロリーな鹿肉の4種類がバランスよくブレンドされており、高タンパクなドライフードになっています。他にもサツマイモや海藻など使われている原材料はすべてヒューマングレードで国産の物です。
他のドッグフードに比べるとコスパは高めですが、使われている素材や涙やけ・におい・毛並みケアに実績のあるフードですので、愛犬のヨークシャーテリアの為に買って後悔はしないと思います。

内容量 1.0kg/1袋
通常価格 3,500円(税抜)

公式サイト

ヨークシャーテリアにオススメのドッグフード④:いぬはぐ

■いぬはぐのおすすめポイント
いぬはぐはオリゴ糖と乳酸菌が配合されており、胃腸のコントロールがしづらいヨークシャーテリアにとって腸内環境を整えるようアプローチしてくれるおすすめのドッグフードです。ヨークシャーテリアにお勧めな点はほかにもあり、アミノ酸や「オメガ3必須脂肪酸」のDHAやEPAを含んでいるため体に優しく、皮膚や毛並みのケアも期待できます。
更にいぬはぐは原材料も豊富で、鶏肉やターキーなどたんぱく質や脂質を摂取できるほか、グルコサミン&コンドロイチンがヨークシャーテリアの足腰の関節をサポートしてくれます。そして小麦グルテン・人工保存料・着色料・風味料などを一切使用していないので安心して食べさせてあげられます。

内容量 1.5kg/1袋
通常価格 6,980円(税抜)

公式サイト

ヨークシャーテリアにオススメのドッグフード⑤:ネルソンズ

■ネルソンズのおすすめポイント
ネルソンズは海外のトップブリーダーが制作したことで有名で、グレインフリーのほかに人工添加物・着色料・保存料・香料フリーで安全なドッグフードです。使用されている肉や野菜などの原材料は全てヒューマングレードにこだわって高品質な物を使われており、質の良いチキンを48%、サーモンオイルに含まれたオメガ3必須脂肪酸が0.70%、オメガ6必須脂肪酸が4.20%含まれています。
またチキンのほかにも脂質が15.0%程含まれており高たんぱく低脂質。関節に優しいグルコサミンやコンドロイチンも配合し、皮膚・毛並み・関節のケアが見込まれます。

内容量 5.0kg/1袋
通常価格 7,800円(税抜)

公式サイト

まとめ

今回ヨークシャーテリアの抜け毛についてや手入れの仕方、または抜け毛にかかわる病気について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

此処まで見た人なら「ヨークシャーテリアを飼うって結構大変なのかも……」なんて思った方もいらっしゃると思いますが、犬を飼うということはどの犬種も苦労は絶えません。ヨークシャーテリアはブラッシングやトリミングが大変ですが、躾もしやすくて飼い主が大好きな可愛い子なので苦労以上に飼ってて楽しいことだらけですよ。

それにいくら綺麗な宝石でも磨かなければただの石です。ヨークシャーテリアは皆美しく宝石の原石ですから、しっかり躾や手入れをして磨いてあげれば「動く宝石」として皆の憧れの的となります。愛犬が輝けるかどうかは飼い主さんの腕に掛かっていますから、一生懸命育ててあげましょう。そのサポートとしてご紹介したドッグフードがお役に立てれば幸いです!

テリア気質な犬種はグルメなのでドッグフードに飽きが来てしまう可能性もあります。その時にまた別のドッグフードを選ぼうと思った際は、今回ご紹介したドッグフードを参考にして頂ければと思います。愛犬のヨークシャーテリアがいつまでも輝く宝石で居られるように、食事や日々のブラッシングに注意しながら楽しく過ごしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です