評価ランク
100gあたりの価格
 
ライフステージ
 
原産国
   
 
住居環境
モグワン半額キャンペーン実施中!

ドッグフードのローズマリー抽出物の効果や他の酸化防止剤との比較

ドッグフードのローズマリー抽出物の効果や他の酸化防止剤との比較

ドッグフードに配合されていることがあるローズマリーですが、ローズマリーを愛犬に与えてしまっても大丈夫なのかと不安に感じている人は多いと思います。 ローズマリー抽出物は少しお高めのドッグフードに使われている場合が多いのですが、品質のいいドッグフードに使用されているからと言って必ずしも安心出来るものではありません。 そこで今回は気になるローズマリー抽出物についてと、その他の酸化防止剤との比較について説明していきます!

あまり知られていない?ローズマリー抽出物とは?

ローズマリー ローズマリーはご存知の通りハーブの一種になります。そしてローズマリー抽出物とはローズマリーの葉から抽出されたエキスのことをいいます。 ローズマリーは抗菌作用や殺菌作用など多様な効能を持ち合わせており、さらに熱に対しても強いことで知られています。 ハーブの一種ということで独特の匂いがあるのでは?と気にされる人もいるかも知れませんが、ローズマリー抽出物は食材の味や匂いに影響を与えることはありません。

酸化防止剤でよく使われている

酸化防止剤でよく使われている ローズマリーには優れた抗酸化作用があるため、天然の酸化防止剤としてドッグフードによく配合されています。 ドッグフードに多く含まれている肉類には当然油が含まれていまれます。そしてこの油はご存知の通り酸化しやすいものの一つです。 この酸化を防いでくれるのが酸化防止剤であり、天然由来の防止剤と化人工的に作られた合成防止剤の二つに分けられます。 この内ローズマリーは天然由来の酸化防止剤なのです。 また、ローズマリー抽出物にはポリフェノールが含まれています。 ポリフェノールにもまた強い抗酸化作用があるので、体に取り込むことで愛犬の健康を若々しく保ってくれるという働きがあります。 ローズマリーが含まれものを口にすると肝臓の働きが活発になり、胃腸の調子を整えてくれる効果も期待できます。 ローズマリーは人が口にする食材にも幅広く使用されているものなので、その安全性は高いといえます。 天然由来で効能も多いローズマリー抽出物ですが、酸化防止剤としては比較的高価なものになりますので、このローズマリー抽出物が含まれたドッグフードは高めのお値段になります。

ローズマリー抽出物の注意点

てんかん発作がある愛犬にはローズマリー抽出物は与えてはいけません。 ローズマリー抽出物はカンファーという成分が含まれており、脳の血流や働きを活性化させてしまいます。この作用がてんかん発作を悪化させてしまう恐れがあるため注意が必要です。

ローズマリー抽出物とその他の酸化防止剤との比較

ローズマリー抽出物とその他の酸化防止剤との比較 ローズマリー抽出物の他にも、ドッグフードに使われている酸化防止剤は多々あります。中には危険なものもありますから、愛犬が食べているドッグフードの中に健康に害を及ぼすような酸化防止剤が含まれていないか、ぜひ確認してみましょう。 ここでは他の酸化防止剤についても少し説明しますので、ぜひ参考にして下さいね。

エトキシキン

とても強い抗酸化作用を持った酸化防止剤の一つです。抗酸化作用は強い上に安価なので、価格が安いドッグフードや海外製のドッグフードに使われていることがあります。発ガン性があるという指摘もあり、注意が必要です。 人・犬ともに悪影響を及ぼす危険な酸化防止剤なので、エトキシキンが含まれているドッグフードは愛犬に与えないで下さい。

BHA・BHT

BHAはブチルヒドロキシアニソールの略で、元来ガソリン用に合成された合成防止剤です。そしてBHTはジブチルヒドロキシトルエンの略で、こちらは石油用の酸化防止剤として使われていました。 双方とも一部の食品には添加物として使用されていることもありますが、BHA・BHT共に発ガン性が指摘されています。わざわざ危険な防止剤を使ったドッグフードを愛犬に食べさせるメリットは何もないので、これらが含まれているドッグフードも避けるようにしましょう。

ミックストコフェロール

ローズマリー抽出物と同様、天然由来の酸化防止剤になります。 名前の通り、複数のトコフェロールを混ぜたもののことをミックストコフェロールといいます。トコフェロールはビタミンE(脂溶性ビタミン)ですので、安全性の高い酸化防止剤となっています。ですが効果としては合成(人工)酸化防止剤よりは弱めなので、ミックストコフェロールが使われているドッグフードは比較的に賞味期限が短くなってしまいます。 また、ビタミンEなどの栄養素は過剰摂取してしまうと思わぬ副症状を引き起こしてしまう可能性がありますので、摂取し過ぎには注意が必要です。 この他にもドッグフードに使用されている酸化防止剤の中には様々なものがあります。 特に安いドッグフードには犬にとって危険な酸化防止剤が使われていることもありますので、より一層気をつけて購入する必要があります。ローズマリー抽出物が使用されているドッグフードは確かにお値段が少し高めのものが多くはなってしまいますが、天愛犬の健康を考えるとやはりローズマリー抽出物のような天然由来の酸化防止剤を使ったドッグフードのほうが安心できますよね。

ローズマリー抽出物は安全な酸化防止剤!

ローズマリーの多様な作用は犬にとっても効果が期待できるものが多いですが、何事も与えすぎは良くないのでその点には注意しましょう。また、今回はローズマリー抽出物を中心に酸化防止剤について説明してきましたが、愛犬が食べているドッグフードのパッケージを見て見慣れない名前の成分があれば一度調べて見ることをオススメします。 愛犬の健康を守るのは飼い主の務めです。愛犬が一生健康で過ごせるように体を労ったドッグフードをぜひ選んであげて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ