療法食ドッグフードの犬心糖&脂コントロールの評判や特徴を調べてみた

療法食ドッグフードの犬心糖&脂コントロールの評判や特徴を調べてみた

犬の療法食ドッグフードは、特定の病気やアレルギーに合わせて作られていることが多く、複数持病がある子だとそれに合ったドッグフードを混ぜて与えることあると思います。

この場合、ドッグフードは複数購入しないといけませんし、毎回混ぜる量を調節してあげないといけませんよね。

そこで今回は、7つのトラブルや病気に対応している療法食ドッグフードの犬心糖&脂コントロールを紹介していきます。

森くん

犬心がどんなドッグフードなのか一緒に見ていこう!

ドッグフードの犬心糖&脂コントロールとは?

犬心糖&脂コントロールは、高血糖高脂血に関わる7つのトラブルと病気を同時にケアできるドッグフード作りたいと、犬の健康を追求する専門家たちによって、生み出された療法食ドッグフードなのです。

7つのトラブルと病気とは

  • クッシング症候群
  • 膵炎
  • 甲状腺機能低下症
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • メタボ(肥満)
  • 胆泥症

となっています。これらのトラブル・病気を”臨床栄養”+”自然のチカラ”によってケアしていくのが、犬心糖&脂コントロールなのです。

犬心公式サイト

森くん

7つの疾患をケアしてくれるドッグフードって珍しいね。

犬心糖&脂コントロールの特徴って?

療法食という特徴以外にも、犬心独自の特徴があるのかって気になるところですよね?

ですので、7つのトラブルと病気の同時ケアを含めた犬心糖&脂コントロールの特徴について紹介していきます。

食事で7つのトラブルや病気の同時ケアをサポート!

そもそも7つのトラブル・病気を同時ケアしないといけないのかというと、

併発するリスクの可能性がある

だからなのです。上記で紹介した通り、7つのトラブルと病気は高脂血・高血糖が共通する原因となっています。そのため、なにかしろ病気になってしまうと、他の病気にも注意しなければなりません。

そうならないように、栄養の合成物を配合するのではなく、自然原料を使った手作り製法で犬心糖&脂コントロールは作られています。

森くん

犬心にはどんな特徴があるんだろうね

4つの臨床栄養でケアをサポート

犬心糖&脂コントロールは、臨床栄養という病気の子に必要な栄養や食事など、研究でわかった栄養学で、愛犬のケアをサポートしています。

  • 血糖のコントロール
  • 低脂肪
  • トラブル・病気に対応した栄養バランス
  • 腸内環境を整えつつ免疫力をキープ

これら4つの臨床栄養により、病気の同時ケアをしっかりサポートしてくれます。

森くん

4つの臨床栄養について見ていこう!

血糖コントロール

血糖コントロール
血糖は、糖尿病や肥満が原因ですので、血糖のコントロールが必要です。そこで、犬心はブドウ糖や砂糖などを除去しています。

また、糖を吸収しにくくする食物繊維をバランスよく配合することで、糖を取り過ぎないようにしてくれます。

森くん

糖の管理って大変だからドッグフードでコントロールできるのいいね!

低脂肪

低脂肪
高脂血の対策として、コレステロールや中性脂肪は必ず気にしておかなければなりません。そのため、犬心は、低脂肪だけでなく脂肪の質にもこだわって、良品質な低脂肪を配合できるようにしています。

森くん

どうしても脂肪は、必要になってくるから品質の良い脂肪を使ってるのはうれしいね!

栄養バランス

栄養バランス
ただ、体に良い栄養を配合しているのではなく、低カロリーで7つのトラブルと病気に対応した栄養バランスで配合しています。

森くん

消化しやすいたんぱく質や、ビタミンとミネラルとかが入っているんだってぇ!

腸内環境を整えて免疫力もキープ

腸内環境を整えて免疫力もキープ
犬心は、10年を費やした研究の技術によって、腸内環境を整えてくれます。

そして、免疫力を高めてくれる「βグルカン」を配合し、腸内環境を整えつつ免疫力のキープを実現しています。

これだけなく、LPS(抗細菌)も配合することで、より免疫力をキープできます。

このβグルカンとLPSを初めて、一緒に配合したのドッグフードが犬心なのです。

森くん

免疫力を支えてくれるからこそ、7つのトラブル・病気にも対応できるんだね!

自然のチカラを活かす手作り製法

自然のチカラを活かす手作り製法
オートミールや加工されている原材料などは使用せずに、厳選した自然原料だけを使って、自然パワーを活かした手作り製法で犬心は作られています。

12の不使用宣言

12の不使用宣言
飼い主さんにとって、本当に安全なドッグフードなのかを判断するのは難しい話です。

なので、犬心は飼い主さんが安全だと思ってもらえるよう「人も食べれるドッグフード」として、「12の原料は使っていません」と宣言されています。

使われていない原料
食品添加物,酸化防止剤,防腐剤,合成調味料,着色料,肉骨粉,オイルコート,香料,肉魚の高温加工,残存農薬,乾燥肉,肉副産物

森くん

市販でよく使われている原料のほとんどが使われていないんだね!

犬心糖&脂コントロールの口コミ・評判は?

実際に療法食ドッグフードの犬心を購入した人の口コミ評判って購入前の大事な参考資料なわけですから、かなり気になりますよね。ですので、犬心を購入された方の口コミ評判を紹介していきます!

犬種:ミニチュアシュナウザー

クッシング症候群から糖尿病になりご飯に困っていた時に犬心を知りました。もう一匹もシュナウザーでリンパ管拡張症なので犬心はどちらにも対応できると思いずっと続けています。おかげでどちらも通院はしていますが安定しています。本当に助かっています。

犬種:トイプードル

13歳でクッシング症候群を発症して、どんな病気か調べていたところ、犬心を知りました。藁をもつかむ気持ちで食べさせたところ、美味しそうに食べてくれました。
腎臓の数値が少し高くなったときも、茹でたサツマイモを少し足してみて下さいとアドバイスも頂いて、数値が下がりました。信頼出来るな~と思いました。
クッシング症候群は、治る事はないみたいですが、犬心を食べて、少しでも長く、寿命を全うさせてあげたいです。

犬種:シェットランドシープドック

ちょうど4年前に、身体の毛が綿あめを手でつまむように抜け始め、3ヶ月で頭の毛を残しツルツルになってしまいました。肝臓の数値も高く、クッシング症候群という病気だと言われるまで数ヶ月経ってしまいました。犬心の糖&コントロールのフードに出会えて3年半、今日までずっと喜んで食べています。2ヶ月に一回の検査では先生が毎回驚いて”優秀!”と、言ってくれます。体重も一時は16キロまで増え、いつもイビキをかいて苦しそうに寝てばかりでした。筋力が弱まり以前のように走り回る事は出来ませんが、幸せそうにゆったりと毎日を過ごしています。

犬心の製品情報

犬心の製品情報

名称 犬心 糖&脂コントロール
内容量 1袋1kg
賞味期限 未開封時:1年間
開封後:1~2ヶ月以内
原産国 日本
価格 1袋2,600円(税抜)

犬心公式サイト

犬心の原材料

犬の健康の専門家チームによって選ばれて入れられている犬心糖&脂コントロールの原材料をまとめてみました。

生牛肉,生鶏肉,生馬肉,植物油,魚粉,ココナッツ,大豆,ゴマ,とうもろこし,生魚,玄米,大麦,さつまいも,じゃがいも,海藻,はなびらたけ,冬虫夏草,オリゴ糖,ホエイ,ビール酵母,乳酸菌群

森くん

とうもろこしや大麦などが使われているのがちょっと気になるね。下痢やおなか壊す原因になるかもね。

犬心の栄養成分成分

たんぱく質 23%~27%
脂質 5%~9%
粗繊維 5%~8%
可消化性炭水化物 40%~45%
リジン 約1.9%
L‐カルチニン 300ppm以上
ビタミンE 400IU/kg以上
ビタミンC 100mg/kg以上
セレン 約0.7mg/kg
ナトリウム 約0.3mg
カリウム 約0.7%

森くん

療養食だけど、僕たちに必要なたんぱく質がしっかり入っているね!

犬心糖&脂コントロールをお得に購入するには?

犬心を実際に購入するとき気になるのが、犬心糖&脂コントロールの価格ですよね。

サイズによって、購入する量も変わってきますから、それぞれの価格を知っておきたいところです。

なので、犬心糖&脂コントロールのサイズ別に購入した場合の価格を紹介していきます。

森くん

ちょっとでも安ければ続けやすいから気になるよね!

体重別の購入する際の価格

まず初めに、体重別の購入する量と通常購入時の価格を紹介していきます。

  • 体重約5㎏:6,500円(3袋)
  • 体重10kg~20kg:15,600円(6袋)
  • 体重20kg~30kg:23,400円(9袋)
  • 体重30kg以上:31,200円(9袋)

それぞれのサイズごとに購入すると、通常価格2,600円×個数となっております。これでは、ちっともお得では購入できているとは言えないですね。

また、送料は有料となっています。料金はこちらです。

地域 送料
北海道・沖縄 1210円
東北地方 810円
それ以外の地域 510円

となっています。地域によって発生する送料が異なるので、お住いの地域の送料は把握しておくといいですね。

まとめ買い・定期購入の価格

では、次に犬心糖&脂コントロールをまとめ買い時のサイズ別の価格を見ていきましょう!

  • 体重約5kg:6,500円(1,300円OFF!)
  • 体重10kg~20kg:11,500円(4,100円OFF!)
  • 体重20kg~30Kg:16,000円(7,400円OFF!)
  • 体重30kg以上:19,800円(11,400円OFF!)

まとめ買いで購入すると、割引が適用されるのでお得に犬心糖&脂コントロールを購入することができます。

さらに、犬心糖&脂コントロールをまとめ買いすることで、初回購入特典として1袋(1kg)を無料サンプルとしていただくことができます!

まとめ買いだと、ドッグフードの袋を置く場所が無くて困っちゃう飼い主さんには、定期購入でお得に犬心糖&脂コントロールを購入することができます。

価格はすべて、まとめ買いから100円を引いた価格となっていますので、まとめ買いより若干お得です。

通常購入と同様にまとめ買い・定期購入でも送料は発生してしまいます。料金一覧はこちらです。

地域 送料
北海道・沖縄 800円
東北地方 400円
それ以外の地域 200円

通常購入より、送料の料金は抑えられていますね。通常購入で複数回購入するよりもかなり送料の負担を無くすことができますね。

定期購入する時に購入条件として、縛りがついてきますよね?

犬心糖&脂コントロールには、縛りなしで購入でき休止やお届けサイクルを自由に変更することが可能となっていますので、いつでもやめることができ余計な出費をしなくて済みます。

お得に購入するためのまとめ

  • 単品で購入するよりもまとめ買いや定期購入が安い
  • 送料は有料だが、購入方法によって料金が違う
  • まとめ買い・定期購入の特典としてお試し用1袋が無料でゲットできる!

犬心糖&脂コントロールは、通常購入で1袋買ったとしても1袋ではまったく足りないため、結局のところ複数購入しなければなりません。

そのため、まとめ買いや定期購入を活用することで、単品価格よりも安く購入することができ、送料の負担も減らすことができますので、犬心をお得に購入するのであれば「まとめ買い・定期購入」がオススメです。

犬心公式サイト

まとめ

高血糖や高脂血に関わる7つのトラブルと病気を同時にケアするドッグフードということで、原材料や成分などのこだわりはもちろんのこと手作り製法により、トラブルと病気に対応できる栄養を確保されており、療法食ドッグフードとして犬心糖&脂コントロールは申し分ないといえます。

ただ、一般のドッグフードと違う部分があるとするならやはり価格ですね。市販のドッグフードであれば、最安値で1kgあたり1,000円以下で購入できるものがたくさんあります。

それに対して、犬心は1kg2,600円となっており、市販のドッグフードより高いです。そのため、少しでも安く犬心を買いたいのであれば、まとめ買いや定期購入で愛犬の体重に合わせた量を購入するようにしましょう。

体のトラブルや病気などに困っている愛犬のため、犬心糖&脂コントロールを購入して健康な毎日を送れるようにサポートしていってくださいね!